第1回ワークショップを行いました!

10月15日に行ったワークショップ!

こんにちは。PAMOSAマネージャーです♪

去る15日土曜日にPAMOSAタイル張り体験ワークショップをおこないました。

ご参加いただいたのは三名で、鍋敷き作りがお一人、コースター作りがお二人という内容。14時から開始しました。

 

ワークショップスタート
構図を考え中

どのような柄で作るか・・・決めるのに一番の時間を費やしました。

キャラクターや幾何学模様・・・花柄などなど。出来ることの幅は広いので迷う一同。当店もまだサンプルが足りないのでご不便をおかけしました・・・。

とまぁ、そんな中で決まったのはご自身のニックネームを鍋敷きに入れる。というのと、10ミリモザイク以外も使って好きな色でコースターを作るというのと夫婦用?で色違いのハートを使ったコースター二枚。構図が決まると色のわがままが・・・「この色も使いたい!あれも!入れた方がいいかな」などなど。楽しんでいただけました。

タイル紙張り
紙張り風景

配置が終わったら糊と紙を使って紙張りです♪

型枠内に配置が終われば次は紙張りをします。タイルの表面に紙を貼って配置した形のままタイルを取り出します。次に型枠土台へボンドを塗り、タイルを元に戻します。ここまで1時間半。

タイル目地詰め
目地詰め!手袋必須

目地詰めはタイルボンドも完全に乾いてないので細心の注意を払って行います(ハラハラ)しかし動いてもある程度の目直しはできますので、心配無用!ただ配置するだけでは完成ではありません。それまで普通だったものも一気に表情が加わり、豊かな物が出来上がりますよ♪

ワークショップ完了
タイル鍋敷き タイルコースター出来上がり♪

仕上げ拭きをして・・・完成です♪

時間にして2時間半と結構かかってしまいましたが、徐々にサンプルなどを増やして時間短縮をしていきます!

 

ワークショップ代:2,000円  (モニター価格)5回目からは2,500円

 

募集時期以外にも体験されたい方は3名以上集まればメールにて受付けいたしますよ!もちろん、土曜日以外もOKです。

どなたでもお子さんでもできるタイル体験を是非♪