2017年の幕閉め。

Good evening!!!

PAMOSAマネージャーです♪

年の瀬ですね。今年も様々なことがありました。PAMOSAも開店してから1年を過ぎ、様々なお客様との出会いを通してタイルの素晴らしさや多様性を認知いただきました。また、たくさんのご愛顧のおかげさまで店舗も何とか経営を続けてこられております。何よりも、タイルを選びに迷っているお客様の表情を見る度に私達は幸福を感じ、「もっと美しい、可愛いタイルを見つけよう!」というモチベーションにも繋がっております。

星霜経ること1年、早いですが私達の店はまだ産声を上げたばかりです。2018年も何卒宜しくお願い致します!

 

そして!弊社恒例の年間行事、餅つき大会を今年も行いました!古来より神聖とされている米に来年の縁起を乗せて、鏡餅を作り、飾る訳ですが、「これで今年も餅が食える」などという言い回しもあるように、自分たちの頑張りだけではなく様々な方のお力添えいただいたおかげでここまでやって餅をいただいております。重ねて御礼申し上げるところです。

 

タイルを見にきていただいている皆様

お世話いただいている工務店様、設計事務所様

そして何より現場で暑い夏も寒い冬も現場で頑張ってくれている職人の皆様

 

本当に感謝しかない毎日です。

 

さて、来年はメーカーより「誰でも塗れる漆喰」が完成したとの報告を受けました!春には当店にてワークショップを開催できそうです♪どうぞお楽しみに!それでは2018年も良い年となりますように!

PAMOSAは1月5日までお休みとなっております。良いお年を!

餅つき
餅をつく社長